• アマチュア無線やってます

第16回大分コンテスト規約 (JARL大分県支部)

 

日  時  平成30年6月9日(土)21:00~10日(日)15:00

参加資格  日本国内のアマチュア無線局

使用周波数

① HF帯(3.5/7/21/28MHz帯 *14MHz/ WARCバンド除く)

   ② V/U/SHF帯(50/144/430/1200MHz帯及び2.4GHz帯以上)

   上記のJARL制定コンテスト使用周波数帯

電波型式・電力

   自局に許された範囲とし,他はJARLのコンテスト規程及びJARL主催の

   各コンテスト規約に準じる

参加部門・種別

   運用地点と運用バンドにより,次のブロックをおく

   部門は県内・県外の電信電話部門のみ

   社団局はマルチOPで参加できる

--------------------------------------------------—

さてさて、大分コンテストが近づいてまいりました。

 

一昨年は50MHzで県内局1位

昨年はUV部門で1位

 

という私が一位になれる唯一のコンテストなので、今年も万難を排して参加したいです。

 

今年はまた、UV一緒くたじゃ無くて各周波数ごとの部門になりました。

 

これはちょっと迷うところで昨年は50MHzがあまりオープンせずに2mで局数を稼いだのでどっちがいいのか・・・

 

例年八面山に移動するのだけど、Eスポが出れば移動する意味もあんまりないしなぁ・・・

 

それに大分には50MHzには巨人のような局が沢山居て、そういった人達が本気で参加したら敵わない(^_^;)

 

2mで参加するのが無難かなぁ・・・

 

うーん・・・・






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)