• アマチュア無線やってます


ビクターの「スポーツカム」というのがあったのを思い出して撮ってみましたが、防水キャップをずっとつけたまま(透明)撮ってるので酷い画像に(^^;)画像は面白くともなんともありません(-_-)

今回もリベンジです。前回失敗した(そしてマイクの故障に気がついた)彦岳です。

今回は7MHzフルサイズダイポールでの運用です。やはりフルサイズダイポールは強力で、ロングワイヤーより受信できる局数は圧倒的に多かったです(もちろんコンディションにもよるのでしょうが・・)
21MHzは同調はばっちり取れてるのですが。コンディションが超悪くて雑音しか聞こえませんでした。

しかし、7MHzは聞こえるのだけど。呼べども呼べども取って貰えません。

1時間ぐらい呼び続けて、やっと1局取って貰えました。

『一局でも出来ればポイントにはならないけど、ファーストアクティベートにはなるからいいかぁ・・・』とか思ったのですが、さらに1時間後に立て続けに3局できました。

これまで呼んでも全く無視されてた局からも取って貰えたので、コンディションが良くなったのだと思います。粘った甲斐がありました。

下山で、前回間違えた道にまた出てしまいました。

仕方が無いのでそのまま林道に出てトボトボ歩いて車の所までいきました。


今回思ったことは、これからもSSBでするのなら50W運用も考えないと辛すぎるということです。
817でやっていくのならCWにしないと、あまりにも時間がかかりすぎてやってられないです(-_-)



ランキング参加中です

にほんブログ村





コメント一覧

返信2016年3月21日 11:19 PM

JO1KVS25/

SECRET: 0
PASS:
817での7MHz、フルサイズで改善されたとは思いますがやはり辛いですよね。特に呼びまわりは競合局が居る限り厳しいのでなかなか局数が伸びませんね。
思い切って空振りし続けてでもCQ出すべきですね。でも空き周波数が見つからなかったり乗っ取られたり・・・
やはりCWでしょうか。俄然楽しくなると思います~。

返信2016年3月22日 12:11 PM

JG5JXW25/

SECRET: 0
PASS:
動画綺麗に取れてますね。私の動画はピンぼけで辛いです。
山の様子や運用の様子がよくわかって良いですね。

コンテストやニューイヤーパーティ、その他移動運用での経験でも、呼んで回るよりはCQ出したほうが断然効率的です。
ぜひ、CQ出してやってみてください。

CQ出していると、誰かがJクラスタや、SOTA watchにアップしてくれると思います。
パイルになると嬉しい悲鳴が出ますよ。

返信2016年3月24日 10:52 PM

JE6RIJ25/

SECRET: 0
PASS:
>JO1KVSさん
アンテナについては受信状況から見てそんなに悪くはないと思うのですが、7MSSBはかなりきつかったです。CW練習は遅々として進みませんし。。。(^_^;)

返信2016年3月24日 10:56 PM

JE6RIJ25/

SECRET: 0
PASS:
>JG5JXWさん
実は何度かCQ出したのですが、30分ほど空振りしてやめにしました(T_T)バンドの上の最果てなようなところで出したのがいけないのかもですが。動画はレンズカバー外したらもっとうまくとれる気がします。でも、編集がめんどくさいので続けるかどうかはわかりません(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)