• アマチュア無線やってます

白ガス管4m(マスト)が来ました。

 

まずいことに家の人が居るときに来て、「なにこれ?無茶苦茶重いよ?え?屋根の上に上げる?これ持ってハシゴ登るのは無理じゃない?」とか言われたけど、『アンテナをあげるときの馬鹿力』ってのを家の人は理解してない(^_^;)しかし、とっても重い・・・。

 

難なく屋根の上に上げて(実はちょっとあげ方迷ったけど)ルーフタワーを取り付け、マストを差し込む・・・・・

 

大汗をかきながら一気にできました。

 

『あー今日は仕事疲れたなークタクタだ~』と帰ってきたのに、この作業はできるのが不思議(^_^;)

 

 

さてさて、このルーフタワーを建てるか・・・・・うんとこしょ・・・・うんうーーーん。

 

なんとか45度ぐらい起き上がりました。

 

『あと少しだ・・・』

 

というところで、タワーの足のところがズリズリと動いていきます。

 

移動運用でポールを建てようとして起こる、『根元の固定問題』と同じだ・・・(T_T)

 

移動運用の時なら、根元にペグを打ち込んで止めたり、短いときにステーを張ったりすればいいんだけど、この屋根にはペグは打てないし短いときってのもない・・・。

 

それでも押し上げていたら、手がぷるぷる震えて間違えて頭の上に落ちそうになってきた。

 

『手が疲れ果てて元に戻す腕力が残ってるのか・・・』と、かなり不安に思いましたが、なんとか元に戻せました。腕力が尽きていたら頭蓋骨が粉砕されていたと思います。

 

アマチュア無線は実は危険な趣味なんだけど、それがばれないようにしないと(^_^;)

 

とりあえず、ローテータの防水だけして放置、ということになりました(>_<)

 

 

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)