• アマチュア無線やってます

免許状のことで九州総合通信局に電話してみた。

 

最初に出た男性の係の人になかなか話が通じず、何度も説明してやっとわかって貰えたけど、「調べてこちらからかけ直します」とのことで待っていたら女性の係の方が電話してきた。

 

「14MHzの免許状に誤りがあるのを認めます」などと言ってた。いやいや、別に文句を言いに掛けてるんじゃ無いんだけどなぁ・・・・って、もしかして最初の人、自分が謝るのがイヤだから女性の係の人に掛けさせたの?別に謝らなくていいんだけど。申請者が良くわかっていない変更届なんて、間違えて当然だし(^_^;)

 

なんか自分がそんな嫌な言い方したのかなぁ・・・とちょっと落ち込んでしまいました ><

 

その女性の係の人が「3.8MHzの記載も他の周波数帯と違いますが・・・」と言っていたので、私は「あ?違いますか?もしそうなら記載ミスかな・・・」と言ってしまいました。

 

女性の係の人は「じゃあ3.8MHzも他の周波数帯と同じようにしておきますね」と言ってくれましたが、後でよく考えてみたら3.8MHz帯は他の周波数とは認められるモードが限られてるから違っててよかったはず。

 

かなり頭の中が大混乱状態でしたが、とりあえず新しい免許状を発行して貰えるようなので、もうそれで良しとします。






コメント一覧

返信2017年8月16日 6:36 AM

JH0ILL24/

SECRET: 0
PASS:
RIJさん。恐らくですが・・・今のアマチュアの電波形式と諸元できちんと対処できる所は限られているかもですね。TSSは全く対応してくれない所なので実に論外なのですが、そのTSSからさえ、以前に私が申請してパスしていた諸元記載にクレームを言われたことがあります。その後、言われた方法で訂正をしましたがそれも問題なくパスしています。事務的な部分が中心に処置されていると、複雑で処理量が多い、且つ、いつも新しい形式が出るアマチュアの変更届は現場が混乱している可能性が大ですね。そういうところでは、はっきり反論もできず、申請者の言いなりになるのかもしれません。これがいい事ではないのはわかりますが、現状は致し方無いのでしょうね。
私も、デジタルモードを初めて度々、変更届をするようになりましたので・・・、手数料は無料なので、その都度、申し訳ない気持ちで出しています。

返信2017年8月17日 7:18 PM

JE6RIJ24/

SECRET: 0
PASS:
>JH0ILLさん
まあ、仕事とはいえ総務省のお役人さんもたいへんだと思います(^_^;)手数料無料なので全然文句はありません。感謝のみです。
とにかく包括免許にして欲しいというのみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)